HSP専業主婦のストレスフリー生活

平日ぼっち、休日は旦那さんとふたり。田舎へ移住。お家大好き、時々おでかけ(混んでない場所限定)。のんびりペースの毎日を綴ります。

私がHSPを自覚するきっかけになった本

私は2020年2月こちらの本に出会いました

 

友達と会って別れた後ふらっと立ち寄った本屋さんで

見つけました

 

手に取ったきっかけは帯でした

棚に表紙が見えるように陳列してあり

この本の帯の言葉がふと目に留まりました

f:id:misslemoco:20200923213208j:plain

 

「えっ!(⊙o⊙) これ私のことなんやけど・・・」

 

中をペラペラ読んでみると

あてはまる!

あてはまる!!

 

即座にレジへ向かいました

 

これがこの本との出会いです

 

この本はエンパスの気質や現実的な対処法などについて

書かれています

まず

エンパスは共感力(エンパシー)が極端に高い人で

大多数の人は気づかないエネルギーを

その敏感さから細やかに感じ取る

直観力に優れ特殊な感覚があるなど

そんな気質です

 

この本で HSPという言葉は

第1章「HSPとの違い」で登場します

 エンパスはHSPよりさらに敏感なひとなんだそうです

 

さらに読み進めてみた結果

基本的には理解できるけど

エンパスほど敏感な共感力は持ってないな

もしかするとHSP気質なのかもと考えて

youtubeなどで調べてみると

やはりHSPの方があてはまりました

 

これがHSPとの出会いと自覚したきっかけです

 

HSP を自覚するきっかけになったこちらの本ですが

周囲から自分を守るための瞑想を

実際に試してみたところ少し心が落ち着いたので

これからもそばに置いておきたい本だなと思っています

 

 

お立ち寄りいただき ありがとうございました