HSP専業主婦のストレスフリー生活

内向型でひとり時間が大切、刺激に敏感などHSP気質、ほぼ家で過ごす穏やかなで楽な毎日を綴ります

【日記】片づけで初めてのスッキリ感覚

いつの間にか8月も終わりですね

だいぶ更新してませんでした

 

この1か月ほど片づけをしていました

まあ今も継続中なんですが

 

主にこんまりさんの本や

断捨離の山下さんのyoutubeなどを

参考にしています

 

過去にも気合いを入れて片づけをしたことが

あるのですが

あまりスッキリした感覚がなく

表面だけそこそこ変わったかな?

でも底にはまだなにかあるぞ

みたいな感じで

中途半端で終わるというのを繰り返していました

 

片づけって人生が変わるっていうじゃないですか?

私もそれを体験してみたい

じゃあどうしたらいい?

 

ということで先ほどの本やyoutubeを見て

片づけるとはどいういうことなのか

なんですっきりしないのか

を考えるところから始めました

 

そして実践

こんまりメソッドの順序で進めます

まずは洋服

ホントに心からときめくものだけ残す

をやってみました

いらないものは次のゴミの日に処分

 

次に本

これもホントに手元に残したい

捨てるなんで考えられないレベルの本だけ残す

をやってみました

そしてこちらも次のゴミの日に処分

 

ここまで処分してみてすごく大事なことに

気づきました

「いつか○○する」系のものを捨てると

すごくすっきりするということに

 

おそらく

今までの片づけではこの

「いつか○○する」系のものを残していたんだと

気づきました

 

とはいえ思い切って捨てるって結構大変でした

 

服の場合

色が濃すぎて似合わないワンピースがあったんですが

アクセサリーを買い足せば似合うんじゃないか

などなど考えてはいるものの結局着ない

でも数えるほどしか着ていない

どうにかしていつか着るかも

置いとくことにしよ

 

はい

こういう堂々巡りをしては捨てる

 

もうこのいつか○○系は捨てましょうと

自分自身で確認しながら捨てる

これの連続でした

疲れました

 

でもホントにスッキリしたんです

この感覚は初めてでした

 

詰まりがなくなった

やらなければならないことが完了した

そんな感じでした

 

振り返ってみると

服と本を捨てた段階で

物への意識が変わったというか

次元が変わったような感じで

片づけの波に乗れたのだと思います

 

現在も片づけは進行中なんですが

こんまりメソッドでいうと

ときめき感度が上がっているのが

はっきりわかり

取捨選択が簡単になってきています

 

片づけ中に

いろいろとおもしろいことに気づいたので

また書きます

 

 

 

さいごに

お見せするのは恥ずかしいですが

捨てた服がこちらです

この2,3倍捨てたと思います

f:id:misslemoco:20210828142851j:plain

お立ち寄りいただき ありがとうございました