HSP専業主婦のストレスフリー生活

平日ぼっち、休日は旦那さんとふたり。お家大好き、時々おでかけ(混んでない場所限定)。のんびりペースの毎日を綴ります。

【日記】垢抜けるとは?

もう桜の時期なのですが

こちらイオンで買った50円くらいの和菓子

「紅梅」かわいい(^^♪

f:id:misslemoco:20220405232811j:plain

 

では本題に入りまして…

垢抜けたい!

最近なんだかすごく垢抜けたい!

変わりたい衝動にかられています

 

自分の写真を見ると

若干芋っぽい

 

生きてるうちに垢抜けたい

もっと言うなら30代のうちに

(今37歳)

 

インスタを見ていて思うんです

 

同じ服を着てるのに

一方は芋っぽい

一方はかわいい

この違いは何なん?

 

謎解き気分で

インスタを眺めては

メイクや髪型を試してみた結果

 

1,自分に似合うものを身に着ける

2,自分に合ってることをする

ことがポイントなのかなあと

今のとこ思ってます

 

1,似合うものに関しては

自分が生まれながらに持っている

雰囲気というのはかなり大きいのではと

思うようになりました

 

2,合ってることというのは

肌質や髪質に合った適切な

メイクやケアのことで

自分と似ている人のケア方法を

真似してみるのが効果的なのかなあと

思っています

 

なりたい顔や

着たい服

そういう理想ってたくさんあるのですが

まずは自分のことをわかってることが大事で

似合う、合うという感覚を無視してしまうと

いつまでたっても垢抜けないのではと思います

 

よく服やメイクを似合わせる

という人もいますよね

こういう方はかなり上級者で

私などは到底無理なのです

 

私がこの領域に手を出してしまうと

おそらく

一生垢抜けることはできないでしょう

 

まずは

自分の持っているもの

持ってないものをみるために

最近は動画を撮影して

自分に現実を突きつけているところです

 

お立ち寄りいただき ありがとうございました